スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「節分!」からの~「立春!」

鬼は~そと~、福は~うち~!



2月3日、節分ですね。
東の皆さまは恵方巻だなんて眠たいこと言ってないで、豆まきや七草粥食べてね。(そういうわが家はすでに知人から恵方巻を注文済み←こらこら)
1年の穢れを祓い明日の「立春」に備えるのが、本来の「節分」の意味だものね。
そう、明日が旧暦のお正月なのです。

…ん?だから何って?
それだけだよ、バッキャロー!

ここ最近、みなさまのお部屋に遊びに行けなくて(頻度が減ってしまい)申し訳ないです。気にはなっているんだ、ゲームの進行+しゃくれ動物どうなの?お孫さんどうなの?忙しいお仕事はどうなの?映画情報どうなの?新しいイラストどうなの?プリキュアどうなの?ネコちゃんどうなの?わんちゃんどうなの?ダイエットはどうなの?嵐もどうなの?日本の経済、政治どうなってんの!?甘利さん辞めちゃうの?ベッキー引退なの?ゲスの乙女は本当にゲスだったの?番長、どうしたのっ!!!!?

ん?…途中からまた飛びましたが、
とにかく気にはなっているものの、まだ諸々の手続きにバタバタしておりまして、余裕を作れないんだよー!
ひと通りの作業が落ち着いてから、また新しいお仕事についてもお話したいと思います。

みんな、いつもありがとう。
よい年越し+お正月を!


スポンサーサイト

嵐が誇るタカとユージ!

「え?カテゴリー・映画じゃないの?」って?

はっはっはっはっは、キミは知らないのかい?
かの有名な「大宮SK」を…
大宮SK3
大野+二宮=大宮
智+和也=SK
つまり、大宮SK!!!
大Sタカ+宮Kユウジ!!!


こっちじゃないよ~
タカとユージ1

こっちだよ~
大宮SK1


昨夜の「嵐withあぶない刑事」のコラボにたぎったのでここでひとつ動画をアップ…
嵐の本気のおふざけをとくと見やがれっ!
※いずれ消させて頂きます↓



テーマ :
ジャンル : アイドル・芸能

かつての楽園、いまは見る影なし

最近騒音の話題がないから静かになったのかと思うデショ?
やっと平和になったんだ~って思うデショ?

違うからな!
まったく変化はないんだからな!
今日も今日とて騒音の真っ只中でこれを書いているんだからな!

毒パンマン+バイキンレディーの井戸端会議も復活を遂げつつあるし(←でも最長40分くらい)ひとところは毎日3時間コースだったことを考えれば、まぁ改善されているけどさ…(でもうざい)

件の迷惑工場は、本日(お日柄が良いため)外に機材を持ち出して電気ノコギリやらエアーやらの爆音作業を行っております。

「キィィィィィーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーン」
「シャァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァ」
「ドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドド」
「ウィィィィィーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーン」
「ジュワジュワジュワジュワジュワジュワジュワジュワジュワジュワ」

……はい、日常。
はい、これ日常!


地元住民が自分の自宅でくつろぐのに窓を閉め切った生活を強いられ(騒音が酷いため開けられない)、環境省の騒音基準値で規制があるはずの工場は気にせず窓もシャッターも全開(なんなら外に機材を持ち出して作業をしている)なんて変だよな~。

騒ぐならせめて同じタイミングにやって欲しいのに、
だいたい工場が静かな時に井戸端道路族が出現し、工場がハッスル中は井戸端族の姿が見えないという…。

…あれ?これもしかして…?

「ショーシャンクの空」は、きっと青い…(※ネタバレ)

映画を観ていない人もこのシーンは見覚えがあるだろう
ショーシャンクの空
冤罪で19年もの間投獄されていた男が自由を取り戻した瞬間、
セリフは何もなかったがこの背中が彼の気持ちを雄弁に物語っている…

 

 「フリーーーダーーーーーーム!!!」
メルちゃん
…あ、違った(by ブレイブハートのメルちゃんより)



(ブレイブハートも素晴らしいけど)いま話題にしているのは、いわずと知れた名作映画「ショーシャンクの空に(原題:The Shawshank Redemption=贖罪)」よ!原作はスティーブン・キングの小説「刑務所のリタ・ヘイワース」ですが、コラテラルやゴジラなどで知られるフランク・ダラボン氏が脚本・監督を手がけ1994年に映画化されました。その年のアカデミー賞にも7部門?ノミネートされたけど、残念ながら全部フォレストガンプに持っていかれたんだよね~(個人的にはこっちの作品の方が受賞にふさわしいと今でも思っている…)



この作品が伝えるのは、
「希望こそ、生きる原動力」だということ。



絶望的な現実の前でも、寄り添ってくれる友がいる…
ショーシャンク0
(モーガン・フリーマンが若いこと!!!)



絶望的な現実の中に、安らぎを得ることだってできる…
ショーシャンク2
…そう、希望さえ潰えていなければ。



ティム・ロビンス演じるアンディのこのセリフが印象的です。
ーGet busy living or get busy dying.
選択肢は2つ。必死に生きるか、必死に死ぬか。

…同じことなら、きっと必死に生きたほうが良い。



理不尽な現実を描いた作品で痛いシーンもたくさんありますが、
観た後になぜかスカッと心が晴れる作品です。
ショーシャンク4
600年かかる穴を19年で掘ったら、所長がこんな顔して驚いてくれるよ!


テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

バッタバタ


……違います、バッタじゃありません。
バッタバッタだってことよ!


大変だったのよ~
新たなチャレンジ+スタートは良いものの、その手続きにトンデモない数の書類作業をこなさなければならくてさ…。全部英語の契約内容(やたらめったらかしこまった難しい文言)と格闘をして、分かんないものはそのままに(←オイ)契約書にサインをしなければならないわけさ。ビザの手続きも早くに動きださなければならないし…いっぱいいっぱいですよ。


布団干した途端に雪でも降りそうな空模様…(ちっくしょー!)
天気予報とぜんぜん違うだろが!
みなさまのお所の最強寒波は悪さをしておりませんか?


プロフィール

Author:タルトFC2
いらっしゃいませ~
ゆっくり茶でもしばいてって~

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
PR
PR2
PR3
PR4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。